太平洋戦争 日本 勝つ方法

●技術的 日本は、もっと早く講和しかったのですが、できませんでした。 * 日本人はソ連軍が他侵攻地域でやったような無制限の暴行略奪にさらされたはず。女性は全てレイプされ、全てを略奪された日本人は餓死するしかない。 太平洋戦争勃発から終戦まで、日本はすべての国民に戦争に勝つための努力を強いてきました。, 若く健康な男性は、徴兵制で兵士として東南アジアなどの国に送られ、死と隣り合わせの地獄のような戦いを味わいました。, この当時は兵士として戦うことを「前線」といい、国内に残った女性や年配者などを「銃後」と言いました。, 「欲しがりません勝つまでは」の精神を守り、国に従うことこそが美徳とされていました。, そんなサポーターとしての一般国民に、開戦時から一貫して推奨していたのが「節米」です。, 文字通り、米を節約しましょうという意味なのですが、当時発売されていた婦人雑誌には何度も「節米」という言葉が登場し、台所を預かるお母さんたちに「節米」をするよう強く言っています。, 炊き込みご飯や混ぜご飯、雑炊や粥といった方法で、他の具材や水分でかさましして調理に使う米を節約する方法です。, 炊き込みご飯や雑炊と聞くと美味しく食べることができていいじゃないかと思いますが、美味しさを求めているわけではありませんので、今では考えられないような材料で炊き込みご飯を作っています。, じゃがいも、大豆、おから、とうもろこし、あずき、さつまいも、里芋……などが使用され、ご飯のうち約半分がこういった材料でした。, うどんやパンを食べて米を節約する方法。一日の食事のうち、一食をうどん(パン)にすればその分の米が節約できるという理屈で始まった方法でした。, この方法は戦争初期から推奨されていましたが、初期の頃はお好み焼きや蒸しパン、ホットケーキ、ミートパイ、ニョッキ、ペリメニ(ロシア風水餃子)といったおしゃれなメニューのレシピが婦人雑誌に掲載されていました。, 今日の「そば飯(ソース焼きそばと一緒にご飯を炒めたチャーハンのような料理)」のような料理もありました。, 主に小麦粉を使った料理を代用食にしていましたが、この当時は米よりも小麦粉の方が値段が高く、一般家庭では簡単に実践できない節米方法だったようです。, さつまいもやカボチャ、じゃがいもなどの満腹感が得られる芋類を中心にすれば米は食べなくて済むという理屈ですが、これらの野菜で満腹になろうと思うとかなりの量が必要になりますので、かなり無理のある節米方法でした。, そもそも太平洋戦争当時の日本は、なぜ米を節約しなければならないほど米が無かったのでしょうか?, 明治以降日本国内の米の消費量は上がっており、同じように生産量も上がっていましたが、20世紀に入った頃から国内の米の消費量が上がり、農民不足も相まって国内で収穫できる分だけでは足りなくなってきました。, 本土以外の植民地から米を移入し補ってきましたが、1939年に朝鮮が干ばつに見舞われ、米の移入が出来なくなり、日本全体が米不足になり節米をすることになったのです。, 移入米が安く手に入るということもあり、白米大好きな日本人は一日に一人三合の米を食べていました。, 「米が安いから、おかずはちょっとだけにして白米でお腹いっぱいになろう」と人々は考えていましたが、これが積もり積もって消費量が上がってしまい、節米をすることになりました。, 当時の婦人雑誌はレシピも多数掲載されていますが、現在の女性誌とは比べ物にならないほど手の込んだレシピが並んでいます。, それは「米を節約する」「でも栄養は損なわない」「士気を上げる」などの切実な事情があったからでした。, 実際にこの当時の節米料理を再現してみると、難しいものが多く味もそこまで美味しくはないです。. 公文書を調べて、ルーズベルトが巧妙に日本を戦争に引きづり込んだ (この世界大戦に至る序章として中国東北部の植民地化があったと考えます。この植民地化は、日本の勝手な解釈で「欧米列強のマネであることが権利」で錯覚していた様子です。この意味では、日本を含め中国を占領した国家は中国に謝罪は必要です。) 様々な事由で軍や政治家の意見を聞き入れなければならない状況もあったと思います。しかしミッドウェー以後の戦況を正確に知っていたなら、最早戦況は絶望的で、このまま戦いを続けたなら軍人のみならず、多くの国民の命が失われることは火を見るより明らかであったことは知っていたはずです。 朝鮮半島が日本の勢力下におかれると、さらにそこを守る前哨線として、隣接する満州地区を、さらに満州に隣接する北...続きを読む, 歴史で”たら、れば”は持ち出す事は駄目なんですが、もし、太平洋戦争に突入しなかったら日本はどうなっていたでしょう? 戦争で余りにも多くの方がなくなりましたが、戦争しなかった方が日本の将来は明るくなる事が期待できたのでしょうか?, 戦争をしなかった、という選択肢は 理由は、アメリカの講和の条件に、国体(天皇)の保持が明記されていなかったからです。 これを信じたフセインがクエートを侵略しましたが、 以上が、日本が戦争を拒んでも、ダメだったろうと思われる理由です。, 戦争をしなかった、という選択肢は 写真:近現代PL / アフロ 2017年9月号記事 編集長コラム Monthly Column 先の大戦の本当の「反省」 ―― 大東亜戦争で「勝つ」方法 「日出づる国」日本のミッション 綾織次郎著 日本が太平洋戦争に勝利するにはどうすればよかったのか .  簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。 ●資源力  各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。 天皇が神と思われていたと言うのも間違いです。だとしたら、立憲君主制の憲法を制定したりしません。 死者、行方不明合わせて7万3884人と言われています。 目的は、人体実験と他国に力を見せて戦後の国際社会での影響力を確保する為です。 天皇は、軍部を最終的に指揮・統括する統帥権を持っていたのですよね。 近代軍では補給が重要な要素を占めるので、どれだけの弾薬や燃料、整備、補給品を保持しているかで、戦い方も変わってきます。自衛隊のそうした物資の正確な保有量が不明なので、推測するのは困難なのですが、とりあえず・・・ その後は、まずシーレーンの確保です。九州から中国沿岸、そして台湾海峡を通ってシンガポールへの海上交通路の守備に海上自衛隊のP3C対潜哨戒機の部隊や、一部航空自衛隊の戦闘機部隊を派遣します。輸送船団には海上自衛隊の護衛艦隊も付けます。航空部隊の根拠地の設営は大変でしょうが、部隊が稼動すれば米潜水艦隊の脅威へ大きな力になると思います。日本の輸送船の撃沈された半数は、米潜水艦隊の通商破壊戦によるものだそうですが、当時の旧式な潜水艦なら現代の対潜哨戒機と護衛艦でかなりの確率で防ぎ、逆に戦果をあげられるのではないかと思います。 とされる事件です。 それでも米国に無実の罪を着せられて戦争に 勝てる道理がないことぐらい、百も承知していました。 >70年前の日本は、なぜ戦争を決断したのでしょうか? 1.これは、とても難しい話で、アヘン戦争の時代からの問題で、簡単には述べられません。  真中 Centrist(中間主義) 更にその土地を失う事が、更なる損失を招く可能性も考えければなりません。 ●人員力 実際、中共軍と日本軍は、ほとんど戦っていません。 南方から資源が入ってきたら、まずは艦隊の増強が急務でしょう。まずは空母で建造途中の伊吹、天城や損傷状態の龍鳳、準鷹、葛城を戦闘可能な状態にしなければなりません。 これで米兵266名が死亡し、スペインの仕業だ、 フセインは、米国相手に戦争などしても 無かったと思われます。 この次期、米艦隊は正規空母12隻、護衛空母17隻を含む大艦隊を出撃させてきており、このうちの正規空母12隻、護衛空母4隻が日本近海に現れ本土空襲を行っています。これを狙います。ちなみに、この当時の米艦隊の正規空母の数は14隻ですから全部撃沈できれば、後がかなり楽になります。 です。, お世話になります。 という分類ができると思うのですが、 2020/12/06. いくら最新鋭の戦力を持っていても核と資源がないのでアメリカが多大な犠牲を出しながらも勝つだろうという見方もできるし、当時の日本はインドネシアを占領していたので資源不足を克服し日本の勝利という考え方もあると思います。, 戦争に「絶対」は無いですから必ず勝てるとは言いませんが、面白い勝負にはなるでしょう。 よろしくお願い致します。, 「沖縄 殺害」に関するQ&A: か沖縄県で米軍兵にレイプ、強姦されて殺害されましたが】沖縄米軍基地内に従軍慰安所を作れば良いのでは?, 「太平洋戦争」に関するQ&A: 太平洋戦争での本当の戦力はどういうものだったのでしょうか?, 「1937年 戦争」に関するQ&A: 1937年~の日中戦争、もしもの歴史について, 「戦争 シミュレーション」に関するQ&A: 面白い戦争シミュレーションゲームを教えてください, 「育成 シミュレーション」に関するQ&A: DSで育成要素の強いRPG・シミュレーションを教えてください, 「犯罪経歴証明書」に関するQ&A: ブラジルに帰国しなくても、ブラジル民事警察が発行する犯罪経歴証明書は取得できますか, 「新潟 監禁」に関するQ&A: 新潟少女監禁事件が北朝鮮による拉致だと思われなかったわけは?, 回答ありがとうございます。 ソ連は、北海道に侵攻する意図を有していました。侵攻路は、樺太を経由して留萌あたりに上陸する計画だったとのことです。 ●生産力 という、地獄のような状況になっていたでしょう。 それを調印後に連合軍が勝手に国にまで適用してしまいました。 !.All Rights Reserved. 2020/12/06 【悲報】アンジャッシュ渡部建と狩野英孝の謝罪会見、比較されてしまうwwwwwww. 当初明治政府ができた時、朝鮮半島は、無政府状態で、そこに欧米列強の進出が有ると、国防上大変な事になります。 リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか? 5.アジア周辺と仲が悪いと言っても、問題になるのは、中国および華僑圏と、韓国・北朝鮮です。 当初明治政府ができた時、朝鮮半島は、無政府状態で、そこに欧米列強の進出が有ると、国防上大変な事になります。 ©Copyright2020 日本の歴史を分かりやすく解説! 無条件降伏についてですが、これは軍隊だけで国家に対してのものではありませんでした。 それでも米国に無実の罪を着せられて戦争に この結果、これ以降に政府や議会が軍の行動を統制しようとすると「統帥権の干犯だ」と揚げ足を取られる事になってしまいました。   またその引きがねとなった理由は  (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。), 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。) アメリカの駐イラク特命全権大使のエイプリル・グラスピーが 戦勝国といってみても、実質が全く伴っていませんでした。 回答:以下の理由より、連合国が受け入れられない条件を出していた為です。 そのため、利害の対立する、清やロシアとの戦いになりました。 米国とはああいう国なのです。 太平洋戦争で日本が勝利する方法wwww . 太平洋戦争の敗戦. まあ太平洋戦争に勝つ方法があったなんていうと、世間的にはそれだけで頭がおかしいと思われることが多いんで、ちょっと公言のはばかられることではあります。(笑) そんなこともあって、現時点ではあまりそのシミュレーションに深入りするつもりはないんですが、それでもどういう思� その後、ニューヨークタイムズが、米国のやらせであることを暴露し 一般的に第二次大戦は日本にとって無謀であり、日本が勝つ可能性は1%も無いと考えられているが、これは正しくない。 スポンサー リンク なぜなら1941年12月まで、アメリカは戦争参加の準備ができておらず、国民のほとんどは参戦反対だったからです。 もうひとつは、太平洋戦争が日本経済の基礎体力を完全にオーバーした戦争であり、これによって激しい財政インフレが発生。戦争期間中からす� お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, か沖縄県で米軍兵にレイプ、強姦されて殺害されましたが】沖縄米軍基地内に従軍慰安所を作れば良いのでは?, ブラジルに帰国しなくても、ブラジル民事警察が発行する犯罪経歴証明書は取得できますか, http://jp.youtube.com/watch?v=50ZyQQ6yBqI, 現在、 幕末〜太平洋戦争中と、 太平洋戦争中〜現代の 期間が同じになりました。 現在では、外国と戦争, 太平洋戦争アナタは侵略戦争だったか、それとも自衛のための戦争だったか?どちらだと思いますか?意見と根, 太平洋戦争は侵略戦争なのか防衛戦争なのか。 日本はハル・ノートが提出され、戦争を可決したと言われてい. http://www.youtube.com/watch?v=wxB1TjPHTQc このカテゴリには下位カテゴリ 9 件が含まれており、そのうち以下の9 件を表示しています。 あ. よかったら教えて下さい。宜しくお願い致します。, 第2次大戦の事として、回答いたします。 攻撃には海上自衛隊の16隻の潜水艦部隊を使います。潜水艦隊で通商破壊戦を行います。第二次大戦末期のドイツで建造されたUボート21型は連合軍の対戦哨戒部隊にも察知されにくかったそうです。それよりさらに技術の発展している現代の潜水艦なら数は少なくとも大きな戦果を期待できると思います。 米国軍等により撃退されています。 時間は幾らあっても足りないくらいです。    http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html 日本が例えハルノートを呑んでも、米国は 米国歴史学の権威チャールズ・A・ビーアド元コロンビア大教授は 被爆後5年間の間に広島で20万人、長崎で14万人 これでうまくいけば、アメリカは空母艦隊とB29の部隊とハワイの後方施設に大打撃を受け、直ぐには大きな作戦をできなくなるのではないかと思います。 4・戦争中の日本を誰が指揮していたのか にもかわらず「本当の」統帥権を発動できなかったのは一体なぜなのでしょうか?, >昭和天皇はなぜ軍部の暴走を止められなかったのでしょうか? 冷戦構造下のソビエト連邦が、アメリカとの軍拡競争で経済が破綻した際の同比率が50%強ですから、戦争突入以前の直接軍事費が70%を超える事の異常さが御理解頂けるかと思います。 以上、参考まで。, >昭和天皇はなぜ軍部の暴走を止められなかったのでしょうか? 1...続きを読む, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 1 風吹けば名無し 2020/12/03(木) 17:18:32.26 ID:ipW0cx9m0. 持ち込まれ、処刑されてしまいました。 一方が戦場から出て行けば、戦争は終わるというのも間違いです。 太平洋戦争勃発から終戦まで、日本はすべての国民に戦争に勝つための努力を強いてきました。 若く健康な男性は、徴兵制で兵士として東南アジアなどの国に送られ、死と隣り合わせの地獄のような戦いを味わいました。 では女性や年配者は何もしなかったのかと言うとそうではありません。 この当時は兵士として戦うことを「前線」といい、国内に残った女性や年配者などを「銃後」と言いました。 「銃後」の役割は戦争に勝つために日本を支える、いわばサポーターのようなものです。 「欲しがりません … * 北海道所在の日本の工場設備や鉄道線路などは、分解してソ連に持ち去られたはず。  Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府) 総じて言えば本来、過渡的な体制であった筈の明治維新体制が、皮肉にもその成功故にこそ維持され、時代に合わなくなった状態で行われた普通選挙による民主化が、党利党略しか考えない近視眼的な政治家を生んでその問題を拡大し、また政府及び軍中央が武力行使を支持する世論に阿って誰もが責任を取ることを回避していった結果だと言えるでしょう。, もともと戦前の日本の軍制は政治と軍の統帥を明確に分離するものでした。 つまり、統帥権を含め国務は輔弼の臣の輔弼行為に依拠し、天皇は積極的な国政への関与を控えていたと言うことです。皆さんがおっしゃているように田中首相への叱責、二二六事件、終戦の決断以外には判断を下していません。終戦についても最高戦争指導会議構成員会議および閣議が意見の一致をみないために、最高戦争指導会議に枢密院議長を入れ、御前会議の形式をとり、天皇の判断を仰いだために天皇が決断したのであって、昭和天皇も決断を求められるのは本来の形でないと思っていらしたようです。 米国戦艦メイン号が謎の爆発沈没しています。 未だフィリピンの日本軍の抵抗は続いており、米陸軍20万人が投入されている時点で、米空母艦隊が大打撃を受け、さらに通商破壊戦を仕掛けられたら・・・米軍は楽勝とはいかなくなるでしょう。 なぜ日本は途中で戦争をやめれなかったのでしょうか? Archived. ここでも日本に対して強いコンプレックスから、反日になっています。 日本政府が勝つ見込みがないと、考えていたのは、 過程を明らかにした本を出版しましたが、これは事実上の発禁処分 また、開戦までは自由な言論が行われていました。でなければ何度も首相が変わったりしません。 軍が国民を騙していたとも言われていますが、これは戦後のアメリカの洗脳で間違いです。 3.同盟関係は、とても複雑で、基本的には世界の2/3の国を相手に戦いました。 戦闘可能な空母は小型の鳳翔1隻ですし、戦艦は2隻、巡洋艦も数隻、駆逐艦も二十数隻というありさまです。 占領されなかったのでしょうか? 太平洋戦争中の外国や戦地との通信システムについて教えてください (今であれば、ケーブルや衛星を通じた通信が普通であるが、当時、例えば ヨーロッパの領事館、もしくは戦地から現地の情報を伝えたいとき、知りたいとき、最速の通信手 4.一応大本営は有りますが、各組織が勝手に作戦をたてて動いていました。 スターリンが、最終的に北海道侵攻を止めたのは、 また、輸送艦の建造も急務です。1945年1月から終戦時までに約180隻の輸送船が建造されています。 5・なぜ周辺アジアと未だに仲が悪いのか スターリンは、アメリカのトルーマン大統領に対して、北海道の北半分を占領することへの了承を求めました。それと並行して、軍部に北海道侵攻準備を命じています。留萌近海には潜水艦を活動させ、樺太からの避難民を乗せた日本船を数隻撃沈しています。 更にはGDP比換算で1(日本):20(アメリカ)、質問者様が仰る通り近代戦は国家としての総力戦でありまさに大人と子供の喧嘩、そう形容するしかない戦争でした。 まあ、自衛隊の参戦で、その数は減るでしょうが、しかし、1944年だけでも約970隻の輸送船が撃沈されています。 戦争は戦闘の終了ではなく、講和によって終わるものです。  X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)  Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府) このように輔弼を受けることにより、責任は輔弼の臣が取るべきもので、天皇自身には及ばない体制が成立しています。西園寺が天皇に田中首相叱責で注意したのはこの点であり、長い伝統を持つ公家社会(天皇を含め)の伝統的方策(生き残るための知恵)にも合致していたからです。 日本にとっての太平洋戦争および日中戦争の戦後処理の諸問題に関するカテゴリ。 下位カテゴリ . 主な敵国は、アメリカ、イギリス、ソ連、オランダ、中華民国、中国共産党、自由フランス、などと、その植民地のオーストラリア、ニュージーランド、インド、カナダ、などです。 思われます。 しかしながら元老のカリスマ性に頼った体制が長持ちするはずが無い事は自明の理であり、このために大正期は「軍の統帥権とはあくまでも純粋な作戦面に限定される」という言わば「解釈改憲」でこの問題を乗り切っていたのです。 1.これは、とても難しい話で、アヘン戦争の時代からの問題で、簡単には述べられません。 また、航空機パイロットの育成や、戦闘機などの生産も必要でしょう。 これは明治政府の権力基盤が不安定であったことから、反政府勢力と軍が結びつくのを恐れた結果です。 (質問者様は、その内容と交渉の過程をご存知ですか。また、受諾した場合の影響を考えたことがありますか。) その他にも怪しいのはいくらでもあります。 建造中のエセックス級空母の建造を急いでも、半年以内に戦闘に参加させる事ができるのは5隻です。 更にはGDP比換算で1(日本):20(アメリカ)...続きを読む, もし太平洋戦争で日本が無条件降伏するのが 当時の米国は、1930年に続く大不況の真っ只中でした。 1. 2月の米軍による硫黄島攻略あたりで航空自衛隊の全力出撃です。 日本は初戦で勝って、戦意を挫き講和させようとしましたが、あの国を占領統治しようなどとは思っていません。 ですが皮肉にも日清・日露戦争の勝利はこの体制の「正しさの証明」となってしまい、加えて共産主義革命に対する恐れから、戦前の日本では本来過渡的な体制であったはずの明治体制の抜本的な変革は、さしずめ戦後日本における改憲のごとく、タブー視されるようになってしまいました。  X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守) ですが皮肉にも日清・日露戦争の勝利はこの体制の「正しさの証明」となってしまい、加えて共産主義革命に...続きを読む, 軍幹部や閣僚、枢密院の事実上の強制である「助言」に逆らえなかったのはなぜなのでしょうか? アメリカは、自分を正義の解放者と思わせる為に、戦争は日本政府が国民を騙して始めたと宣伝し、国民に責任はないと宣伝しました。これを信じると、国民は罪悪感からは解放されますが、自国への不信とアメリカへの劣等感を抱き、アメリカによる戦後の統治はより容易になります。 嫌儲. 東南アジアの華僑は、大戦前は、シギリス・オランダ・フランスなどの植民地支配の手先として、現地人を支配する立場にいましたが、日本軍の進撃により、植民地軍が撤退すると、その利権を奪われてしまいました。 開戦前の昭和16年に、当時の日本政府は、「総力戦研究所」を作り、軍・官僚・マスコミ等、各分野の有識者を集めて対米戦のシミュレーションを行っています。 しかし、軍を失った日本はそれに抵抗できませんでした。 時間が立てば、連合艦隊の戦力もある程度は回復してきます。そうなれば、新たな作戦を立てる事も可能となるでしょう。 トルーマンから、ソ連軍の北海道占領を拒否する返答があった。米軍が日本を単独占領する以上、ソ連軍が北海道に進出すれば米ソの衝突となります。 この場合の目的とは、対中戦争の為の資源の確保ですが、それはアメリカが輸出を再開すれば達成されます。 極論すれば、戦闘に負けても、講和条件で目的が達成されていれば勝利です。 そのため、日本に対し、強いコンプレックスを持ってしまい、やたらに正当性を主張するようになりました。 1945年1月の時点なら、できるかどうかは分かりませんが、まずは自衛隊の戦力を秘匿します。 8月15日以降も樺太所在の日本軍部隊が戦意を失わず、南下するソ連軍を食い止めていた。ソ連軍は、アメリカのような圧倒的な空軍力・海軍力を持たないので、日本軍防衛線突破に手間取りました。8月下旬になっても、樺太全島を掌握できない状況でした。 いまだに全く知らない自分が恥ずかしいです・・・。 同盟国は、ドイツ、イタリア、ハンガリー、フィンランド、ブルガリア、ルーマニアです。 でも、70年前の日本は、なぜ戦争を決断したのでしょうか?その時の日本は、戦争をしなければならない 進退窮まる理由 があったのでしょうか?でも、敗戦は必定です。, マクロ経済の観点から考察する対米開戦はまさに無謀の一言、一例を挙げれば一般会計と臨時軍事費に占める直接軍事費の割合が脅威の75.7%、これは対米開戦直前の数字ですが、当時の日本は日中戦争以来まさに食うや食わずで戦争を継続していた事がこの点に於いて明らか。 中立国は、スエーデン、スイス、スペイン、トルコ、タイなどです。 によるものと言われます。なお、仮にソ連軍が北海道に上陸していれば、 当然ながらこのような軍事と政治を分離した体制は、対外戦争において非効率的なものですが、日清・日露戦争では伊藤博文や山形有朋などの元老が言わば超法規的に軍と政府の意思統一を図ったため、問題は表面化しませんでした。 その後、日本の支援で独立国となったため、当時の利権を永久に失ってしまった事によります。  自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む, くだらない質問ですが、気になったので書いてみます。 真実が明らかにされました。 そしてロンドン軍縮条約調印時、野党であった政友会は政府を攻撃するために「海軍軍令部の同意の無い軍縮条約の調印は統帥権の干犯である」と非難し、軍の統帥権を一気に拡大解釈してしまいました。 また、B29への迎撃にもF15を出撃させます。最大で4発のミサイルを別々の目標に連続発射できるF15の戦闘力に、B29の部隊は大打撃を受けるのではないかと・・・ 軍・政治家の「助言」は飽くまで助言であり、例えそれに反したものであっても、最終の決断を下す権限を当時の天皇は持っていたのですよね。そしてそれは、何人たりとも妨げることはできなかったのですよね? 湾岸戦争 1990年 では 張作霖爆殺は、なぜ軍の指揮権を持つ天皇に許可無く行われましたか? また、もし1ヶ月遅かったら北海道は占領されていたのでしょうか?, 「また、もし1ヶ月遅かったら北海道は占領されていたのでしょうか?」 無かったと思われます。 一方、自衛隊を除く日本の連合艦隊の状態はよくありません。 2.日露戦争の悪しき前例、即ち交戦期間2年程度を互角の戦いに持ち込み、ナチスドイツの欧州での勝利を希望的観測で織り込み、総力戦・消耗戦になる以前に仲介国を待つという戦略が可能であると甘く判断していた事。 (当時の書籍を読むと現役の軍人でも「統帥権の独立は時代遅れであり、国家の将来に禍根を残す」と激しく非難している例もあります) 以上述べた前提はいかに当時の軍部主導下にあっても、大国アメリカとの戦争を想定した場合当然客観的判断材料として顧みられたはずであるが、では何故当時の大日本帝国首脳が対米開戦を決意したのか、その原因はそれこそ無数にあると思われますが、私なりの結論としては以下の2点。 当時の日本が、これを受け入れられる筈はありませんでした。 必ずや、日本を戦争に引きずり込んだと 12万2338人、長崎は、人口24万人、 冷戦構造下のソビエト連邦が、アメリカとの軍拡競争で経済が破綻した際の同比率が50%強ですから、戦争突入以前の直接軍事費が70%を超える事の異常さが御理解頂けるかと思います。 しかし、僅かな可能性に掛けなければならない程、アメリカのハルノートは厳しいものでした。 なるほど。政府の無責任ぶりはひどいですね! 25. 米西戦争では、 1898年 2/15 ハバナ湾で、 米国は約束の存在を否定していますが、当の大使は、それ以後、公式の場には 日本の造船所はとにかくフル稼働しなくてはならないでしょう。 のでしょうか? 【朗報】ついに日本が太平洋戦争に勝利する方法見つかる 13コメント ; 3KB; 全部; 1-100; 最新50; ★スマホ版★; 掲示板に戻る ★ULA版★; このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています. GDPは1/2に、株価は1/10に落ち、1200万の失業者が 勝てる道理がないことぐらい、百も承知していました。  日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。 日本が例えハルノートを呑んでも、米国は 昭和20年8月15日に太平洋戦争は終わるわけですが、 そしてもう一つ重要なのは、当時の日本では中国大陸に有していた利権(いわゆる「特殊権益」)は「日露戦争で多大な犠牲の末に獲得したものであり、絶対に手放してはならない」という、これまた戦後の日本における一時期の憲法九条のように、その是非を論じる事の出来ない不可侵の存在であるかのように評価されており、その利権の保持を目的とした武力行使は世論やマスコミの強い支持があったのです。 予定通りには行きませんでしたが。 持ち込まれ、処刑されてしまいました。 彼は、ルーズベルトは真珠湾を知っていた、とも書き残しています。 ・右派、保守 米軍としてはこうした進んだ技術の兵器対策に苦慮する筈です。簡単には有効な対抗策は出てこないのではないかと思います。まずは打撃を受けた艦隊の再編と、戦略爆撃部隊の戦術の見直し、フィリピンへの海上補給路の守備を固め、真珠湾の設備の再建をしなければなりません。 ベトナム戦争では有名なトンキン湾事件が発生しています。 ぜひ参考にさせていただきます!, 「戦争 シミュレーション」に関するQ&A: 関ヶ原の戦いでもし(IF)小早川秀秋が裏切らなかったらどうなってた, 「犯罪経歴証明書」に関するQ&A: 私は元在日韓国人です。愚痴らせてください。, 「イタリア語 変換」に関するQ&A: アメリカは日本になぜ原爆を落としたのでしょうか, 「太平洋戦争」に関するQ&A: 太平洋戦争当時日本軍が三八式銃を使用していた理由は, 世の中の成功している男性には様々な共通点がありますが、実はそんな夫を影で支える妻にも共通点があります。今回は、内助の功で夫を輝かせたいと願う3人の女性たちが集まり、その具体策についての座談会を開催しました。. そして、その実行犯を天皇が罰しろと言ったのに、罰せられませんでしたか? そして、それならなぜもっと早く終わらす事ができなかった さらに海上自衛隊の潜水艦部隊によるハワイの真珠湾攻撃を行います。ハープーン対艦ミサイルは対地攻撃にも転用可能とという事なので、ハープーンで真珠湾の燃料施設や艦艇補修設備などに攻撃を行い、打撃を加えます。 前の戦争は、何も考えず開戦してしまったという意見がありますが、間違いです。 スターリンは、アメリカのトルーマン大統領に対して、北海道の北半分を占領することへの了承を求めました。それと並行して、軍部に北海道侵攻準備を命じています。留萌近海には潜水艦を活動させ、樺太からの避難民を乗せた日本船を数隻撃沈しています。 その結果は、現実と殆んど変わりませんでした。(原爆・ソ連の参戦は除きます) アリューシャン方面の戦い‎ (23ページ) い. 「介入するつもりはない」と発言しており 大日本帝国憲法の第4条には、「天皇ハ国ノ元首ニシテ統治権ヲ総攬シ」とありますが、続いて「此ノ憲法ノ条規ニ依リ之ヲ行フ」とあり、55条に、「国務各大臣ハ天皇ヲ輔弼シ其ノ責任ニ任ス」、同2には「凡テ法律勅令其ノ他国務ニ関ル詔勅ハ国務大臣ノ副署ヲ要ス」とされています。天皇は憲法上「統治権の総攬者」ではありますが、輔弼と副署と言う制限された存在でもありました。これが「天皇機関説」の根拠ともなりますし、NO7の方が回答さ...続きを読む, 1・一番始めに戦争が起こった原因は何なのでしょうか 街に溢れ、あちこちで暴動が発生していました。 しかしながら抜本的な改革が行われなかった結果、軍と政府の分立状態は次第に亀裂が大きくなり、張作霖爆殺事件でも真相究明ではなく田中義一内閣総辞職で幕を引く結果となりました。 それでどうしても戦争をやる必要があったのです。 GDPは1/2に、株価は1/10に落ち、1200万の...続きを読む, ・左派、革新、社会主義 米国とはああいう国なのです。 写真:近現代PL / アフロ 2017年10月号記事 編集長コラム Monthly Column 大東亜戦争で「完勝する」方法 ―― 主戦場が太平洋ではなく、インドだったら 「日出づる国」日本のミッション 綾織 そして、それは戦争=相手国の占領・消滅という、誤った短絡思考から来るものです。 一切姿を見せなくなりました。 3・日本はどこと戦争していたのか  真中 Centrist(中間主義) 前の戦争は、何も考えず開戦してしまったという意見がありますが、間違いです。 ということになり戦争が始まっています。 スターリンが、最終的に北海道侵攻を止めたのは、  自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。 天皇って太平洋戦争中前線視察とかしてたの? 竹田宮はやってたらしいけど 555 : 風吹けば名無し :2011/11/29(火) 22:44:18.12 ID:Mj7dpsk9 思われます。 大西洋から部隊を回す必要も出てくるかもしれません。 哨戒艇がアメリカ海軍の駆逐艦に2発の魚雷を発射した 31代米国大統領のフーバーが、ルーズベルトを、日本を無理矢理戦争に この次期、米艦隊は正規空母12隻、...続きを読む, 鳥インフルエンザ、新型(鳥)インフルエンザが流行してしまった場合、最悪の事態の予想を、新型インフルエンザ対策検討小委員会が明らかにしたという数値をみて、死者、患者共にその数の多さに驚きました。あくまで最悪の場合の予想とはいえ、ものすごい惨事であると思いました。そこで、生物兵器という言葉を思い出しました。兵器には核兵器もあると。そこで気になりました。原爆・長崎広島の被害者数はどれくらいなんでしょうか。よろしくお願いいたします。, 広島は当時人口42万人、死者、行方不明合わせて あのイラク戦争のようにです。 日本の戦争 なぜ、戦いに踏み切ったか ?,田原総一郎 【太平洋戦争とは】小学生向けにわかりやすく解説!開戦の. あのイラク戦争のようにです。 戦場(領土)の占領がその戦争の目的であった場合、撤退=目的が達成できない=失敗です。 1941(昭和16)年12月8日から1945(昭和20)年9月2日の間の約3年9カ月間にわたり、日本と、アメリカ・イギリス・オランダ・中国(当時は中華民国と言いました)を中心とする国々との間で起きた戦争です。 アジア・太平洋の広大な地域が戦場となった結果、敵味方双方でおびただしい数の犠牲者を生み、日本の降伏によって終わりを迎えました。 1940(昭和15)年にヨーロッパのドイツ・イタリアと軍事同盟(三国同盟)を結んだ日本は、アメリカ・イギリス・中国などの連合国と敵対していました。 1… * 北海道には、ソ連から日本共産党幹部が送り込まれ、「日本人民共和国」が成立し、北朝鮮のような極貧と圧制が支配する状況になったはず。 当然ながらこの結果として「軍中央や政府を無視しても戦果さえ挙げれば認められる」という「下克上」の風潮が生まれ、その後の日中戦争においてズルズルと占領地を拡大する現地軍を止めることが出来なくなってしまいます。 引きづり込んだ狂気の男、と評した書見を残しています。 そのため、朝鮮半島を日本の勢力化に置き、本土の前哨線としようとしました。 樺太の日本軍は、8月下旬までソ連軍に対して抗戦を継続していましたが、大本営の命令で停戦・降伏しました。その後で満州にいた部隊同様にシベリアに拉致され、過酷な強制労働で多数の犠牲を出しています。, 「また、もし1ヶ月遅かったら北海道は占領されていたのでしょうか?」 そのため、利害の対立する、清やロシアとの戦いになりました。 なお、そのうち満州にソ連軍が侵攻してくるでしょうが、これについては航空自衛隊の支援を受け、東満山地で持久戦を行えば、かなりの機間、持ち堪える事ができるのではないかと思います。, 戦争に「絶対」は無いですから必ず勝てるとは言いませんが、面白い勝負にはなるでしょう。 戦争とは、武力で目的を相手に認めさせる為の、手段に過ぎません。 太平洋戦争で日本は途中でなぜ戦争をやめなかったのですか? しかし日本に勝ち目がなかったか? との答えに「No」とい … 皆さんこんにちは。 ソ連は、北海道に侵攻する意図を有していました。侵攻路は、樺太を経由して留萌あたりに上陸する計画だったとのことです。 1945年1月の時点なら、できるかどうかは分かりませんが、まずは自衛隊の戦力を秘匿します。 にされてしまいました。 フセインは、米国相手に戦争などしても 朝鮮半島が日本の勢力下におかれると、さらにそこを守る前哨線として、隣接する満州地区を、さらに満州に隣接する北部中国へと、軍をすすめてゆきます。 しかし、同じ期間に実に700隻が沈められているのです。 Close. 当時の米国は、1930年に続く大不況の真っ只中でした。 ただ、韓国の場合でも中国の場合でも、日本に対して、真に反日の人は、それほど多くなく、パホーマンスの域を出ていないようです。, 第2次大戦の事として、回答いたします。 この為に満州事変では軍中央の意向に逆らって占領地を拡大し、現地軍が勝手に満州国建国を行った事をマスコミがこぞって支持し、軍中央も政府も暴走を追認してしまいます。 日本本土の防空は航空自衛隊の戦闘機とPAC3ミサイル部隊と、陸上自衛隊の高射特科団(改良ホーク地対空ミサイル部隊)が守ります。    http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html 2. ドイツは国として無条件降伏しましたが、これは政府が崩壊し消滅していた為です。 * ソ連軍は、北海道北半分に留まらず、米軍が進駐する前に北海道全島を占領したはず。 中国(中華人民共和国)は、戦勝国といっても、自分達では、全く無力で、何もできませんでした。 皆さんこんにちは。昭和20年8月15日に太平洋戦争は終わるわけですが、日本政府が勝つ見込みがないと、考えていたのは、いつぐらいからなのでしょうか?そして、それならなぜもっと早く終わらす事ができなかったのでしょうか?よろし (遅れすぎるとソ連が日本本土まで占領し、日本が朝鮮やドイツのようになる怖れもありましたが) 1ヶ月早かったら北方4島はロシアに これは私の偏見ではありません。 http://www.youtube.com/watch?v=-0PzqrHjeKU&feature=related, 回答:以下の理由より、連合国が受け入れられない条件を出していた為です。 但しドイツがソ連との不毛な戦争に突入した事で日本の思惑は大きく外れ、しかもアメリカの戦時経済が本格的に稼働しはじめた為、太平洋戦争開戦1年を過ぎた頃から国力相応の差が出始め、皆様御承知の通りの結果に終わってしまいましたが。, マクロ経済の観点から考察する対米開戦はまさに無謀の一言、一例を挙げれば一般会計と臨時軍事費に占める直接軍事費の割合が脅威の75.7%、これは対米開戦直前の数字ですが、当時の日本は日中戦争以来まさに食うや食わずで戦争を継続していた事がこの点に於いて明らか。 その現れがハルノートです。 1.本来日本の意図は対中権益の確保、本命である日中戦争を継続する為の石油・粗鋼の多くをアメリカに頼っており、その供給をストップされ且つ日本の対米資産凍結、更にはイギリス・オランダがそれに同調して所謂ABCD包囲網が構築された事で追い詰められていた事。 大日本帝国の最期  第参幕 よろしくお願いします。, 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。) 戦争は、外交手段の一つの方法でしかも最後の方法です。それでも、70年前に日本は世界大戦を決断しました。 さっぱりです。 ですから、戦争がいかに不利になろうとも、国務・統帥の輔弼がない限り停戦・休戦・終戦にならなかったのではないでしょうか。また、統帥部の輔弼がない限り、終戦への統帥権の発動もなかったと思います。 2020/12/06 「あ、こいつ金目当てで始めたな」っていうYouTuber. 韓国ですが、本来韓国は、敗戦国なのですが、戦勝国としての地位を求め、他国からソデにされています。  自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。 他にも損傷を受けている戦闘艦艇があるので、大至急修理が必要です。 必ずや、日本を戦争に引きずり込んだと 天皇が神と思われていたと言うのも間違いです。だとしたら、立憲君主制の憲法を制定したりしません。 樺太での日本軍の全滅覚悟の抗戦により、樺太在留日本人の引揚チャンスが増え、ソ連軍の暴行略奪から逃れた日本人が多数いたことは忘れてはならないことです。そして、結果としては、樺太の日本軍部隊の奮戦が北海道を守ったと言えます。 本日は中学歴史の昭和時代の内容で習う「太平洋戦争・ミッドウェー海戦・日本の敗戦」についてわかりやすく説明したいと思います!昭和時代の他の内容を確認したい方は「昭和時代一覧」をご参照ください!前の記事はこちら!:【中学歴史】日中戦争と三国同盟 u/chinbotsu. また、開戦までは自由な言論が行われていました。でなければ何度も首相が変わったりしません。 開戦前の昭和16年に、当時の日本政府は、「総力戦研究所」を作り、軍・官僚・マスコミ等、各分野の有識者を集めて対米戦のシミュレーションを行っています...続きを読む, 戦前の軍部はなぜ暴走したのですか? ルーズベルトは、ニューデールなどの政策を打ちましたが効果は 最近では、中国の国力がアップしてきましたので、コンプレックスは、より大きくなっているようです。 実際、ソ連は北海道を取るつもりで侵攻してきましたが、日本軍により北方領土までで阻止されています。 当時の中国は、欧米列強による半植民地状態で、中国で、欧米との利害関係での対立を引き起こした事に起因します。 F2攻撃機、約80機を中心とする対艦ミサイル攻撃で、空母を撃破します。現代の対艦ミサイルを当時の米軍艦艇がそれほど迎撃できるとは思えないので、うまくいけばかなりの空母を撃破できるのではないかと・・・ 経済は見事な復活を遂げています。 3 years ago. 第二次世界大戦末期の1945年1月1日時点に、現在の最新鋭の自衛隊(航空・海上・陸上)の全戦力を日本本土に投入したら、日本軍は勝てるのでしょうか?兵器の生産設備などは投入しないものとします。 イラクのクエート攻撃に対して アメリカは、これによって原爆を準備する時間を稼ぎました。 2月の米軍による硫黄島攻略あたりで航空自衛隊の全力出撃です。 そのため、朝鮮半島を日本の勢力化に置き、本土の前哨線としようとしました。 画像でフフッてなったら負けwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww. 1945年で日本軍軍人の戦死率が一気に上がりました。1944年で降伏していれば無益な血を流さずに済んだハズです。 これをきっかけにアメリカは本格的にベトナム戦争に介入しましたが、 2・なぜ日本が戦争をしなければならなくなったのか こうした中で、日本の潜水艦隊がどれだけアメリカに打撃を加えられるかが重要だと思います。  各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。 いつぐらいからなのでしょうか? 1964年8月、北ベトナムのトンキン湾で北ベトナム軍の 日本が太平洋戦争に勝利するにはどうすればよかったのか. Posted by. 2.日本軍が、中国に深入りしすぎて、撤退も妥協もできなくなったため、国際間での調整がつかなくなったためです。 近代軍では補給が重要な要素を占めるので、どれだけの弾薬や燃料、整備、補給品を保持しているかで、戦い方も変わってきます。自衛隊のそうした物資の正確な保有量が不明なので、推測するのは困難なのですが、とりあえず・・・ これは明治政府の権力基盤が不安定であったことから、反政府勢力と軍が結びつくのを恐れた結果です。 要は自衛隊の進んでいる兵器を一挙に出して大打撃を加えるとともに、米軍にショックを与えます。 から見ても、圧倒的に不利であったはずです。合理的に考えれば、国力の差は戦力に比例するはずですよね。 当然ながらこのような軍事と政治を分離した体制は、対外戦争において非効率的なものですが、日清・日露戦争では伊藤博文や山形有朋などの元老が言わば超法規的に軍と政府の意思統一を図ったため、問題は表面化しませんでした。 その延長で、連合国との全面戦争は開始されましたが、 戦争は最大の公共事業ですから。その証拠に戦後、米国 大日本帝国憲法の第4条には、「天皇ハ国ノ元首ニシテ統治権ヲ総攬シ」とありますが、続いて「此ノ憲法ノ条規ニ依リ之ヲ行フ」とあり、55条に、「国務各大臣ハ天皇ヲ輔弼シ其ノ責任ニ任ス」、同2には「凡テ法律勅令其ノ他国務ニ関ル詔勅ハ国務大臣ノ副署ヲ要ス」とされています。天皇は憲法上「統治権の総攬者」ではありますが、輔弼と副署と言う制限された存在でもありました。これが「天皇機関説」の根拠ともなりますし、NO7の方が回答されていらっしゃるように、昭和天皇が自身を「立憲君主」として律していた根拠でもあります。 ということは、軍部も勝てるとは思っていなかったということです。 そしてフィリピンの米軍を孤立させ、ハワイを孤立させる事ができれば、新たな展望が開けるかもしれません。 柳条湖事件、満州事変、盧溝橋事件、日中戦争と、軍部と天皇との関係も教えてください。, もともと戦前の日本の軍制は政治と軍の統帥を明確に分離するものでした。

日ハム 姫野 素行, 三井不動産 Cm 2019 女の子, アルゼンチン イタリア系 なぜ, ミュゼ 脱毛器 キャンペーン, ミリオン 2nd セトリ, 折りたたみ スマホ 割れ た, トランプ スート 意味, 40代 女優 ファッション, 国旗 絵文字 出し方 アンドロイド, Galaxy Z Fold2 5g Simフリー, ディープインパクト 後継 海外, 清水町 美容院 オープン, 世界一貧しい大統領 本 あらすじ, 宝塚記念 過去 傾向, 新しい 王様 3話,

株式会社サンプルの最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

シンプルでカスタマイズしやすいテーマ

※この表示はExUnitの Call To Action 機能を使って表示しています。投稿タイプ毎や各投稿毎に独自の内容を表示したり、非表示にする事も可能です。

ビジネス向けテーマ「Johnny」はシンプルでカスタマイズしやすいテーマです。ぜひ一度お試しください。